増税と緊縮財政は異なる。
増税と緊縮財政は異なる。
2012.8.9(木)
その他の記事| マルチだった。  | 二島というか  | マスメディアと国益  | 目次に、目次自体も書くべきか  | 乗り越し受験生に配慮、新幹線が宇都宮駅に臨時停車  | ガソリンが高くなったらしいが、  | 小保方さんのこと  | ワイヤレススピーカー  | 従軍慰安婦像のこと  | 「ねじれ」 万歳  | ZAKZAKリニューアル  | 「いいね!」について  
削除キー:   管理用:
無冠の一言孤児さん】(No.1)
言いたいことはわかる。そのとおりだろう。だが、ことはそれほど簡単ではない。緊縮財政は既にここ十年以上行われてきた。その結果が官僚の抵抗で天下りはじめとする公的支出の合理化に出ていないのである。むしろ民間の末端がしぼられて苦しみ続けている。財政再建は失敗したといっていい。引いてもだめならまた押してみようというわけで、のださんもしかたなしに増税に踏み込んだということではないのか。泣いても地頭には勝てぬということだ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。