「選択と集中」より、「総花主義」であって欲しい
「選択と集中」より、「総花主義」であって欲しい
2006.2.14(火)
その他の記事| フィギュアはオカマのスポーツ  | 30年間で交通事故により自分が死亡する確率は0・2%、自宅が火災に遭う確率は2%  | 駐車場のおまけ  | 牛肉「全頭検査」するなら、放射線量を数値で表示しなきゃ!  | 2円玉  | 旅館や料理屋の「おもてなし」 -- 「もてなし」とは?  | 職業選択の自由  | 今さらまた、なぜ。  | 中国にキリスト教を  | 邦人人質事件、韓国外相が小泉首相の考えを支持  | B-1グランプリや、(最近の)B級グルメのうさんくささ  | 卑劣な手口  
削除キー:   管理用:
無冠の貨幣評論家再びさん】(No.1)
まったく、その十りだけれど、市場経済に元気がないと会社もひけるし、なかなか難しいことだな。
匿名希望さん】(No.2)
「無冠の〜」さんは全員同じ方ですか?
無冠の輩たちさん】(No.3)
↓まったく、その東リだ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。