「選択と集中」より、「総花主義」であって欲しい
「選択と集中」より、「総花主義」であって欲しい
2006.2.14(火)
その他の記事| 陰湿な小沢イジメは常軌を逸している  | コメントの数が減ったわけ  | 「あいつ怪しい」元警察トップに職質  | 牛肉輸出再開まで要求続ける・米農務長官  | 牛肉「全頭検査」するなら、放射線量を数値で表示しなきゃ!  | ウォルフレンは言う  | 新国立競技場 立ち止まって計画を見直そう(読売社説)  | 原発と交通事故  | GWの悲痛  | くりそつネタ  | 釣り具業界に配慮してブラックバスを指定できない腑抜け官僚に異論とは  | 奈良女児殺害、連れ去った男は「短髪メガネ」  
削除キー:   管理用:
無冠の貨幣評論家再びさん】(No.1)
まったく、その十りだけれど、市場経済に元気がないと会社もひけるし、なかなか難しいことだな。
匿名希望さん】(No.2)
「無冠の〜」さんは全員同じ方ですか?
無冠の輩たちさん】(No.3)
↓まったく、その東リだ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。