川端康成と東山魁夷の未公開往復書簡百通、一部公開へ
川端康成と東山魁夷の未公開往復書簡百通、一部公開へ  ニュース
http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20050415i401.htm
2005.4.15(金)
その他の記事| お札の折り目  | 見てないと消えるテレビ  | 憂鬱なワールドカップ  | 財務省は恥ずかしくないのか  | 安倍=戦争。明後日は戦争を止める選挙だ。  | 小金井  | スーパーやコンビニ、菓子に独自の「販売期限」…返品要因に  | 選挙のこと  | スムーズとは。  | 記念日  | STAP細胞と小保方女史のこと  | 節電のための在宅勤務を禁止すべき  
削除キー:   管理用:
無冠のゴミ評論家 さん】(No.1)
何であれ金になれば何でもやっちまうのが現代人だから、例えばプライバシー保護の法律かなにかでくくらなければ、これはだめでしょう。私見ではやっぱり有名人の税金のようなものではないでしょうか。三島由紀夫の日記なんかも故人の意図と反しているかもですが、ま、彼が処分しておかなかった報いでしょう。書簡は、代が変われば仕方ない面もあります(道義的に)ね。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。