検索、というコトバ
検索、というコトバ  日本語
2009.10.7(水)
その他の記事| 焼岳、安房峠、噴火、御嶽山。  | 三人のうち、好きなのは誰。  | 予想して、買いに。  | パークハイアットホテルのWebページ  | 原発は日本の生命線?  | ファミレスは生き残れるのか  | あるある探検隊  | 世界遺産で外交敗北  | ロト7  | 義務教育の名の下に、憲法で禁止された「意に反する苦役」が課されるのだ。  | レジ袋、07年にも有料化 法整備で促進 環境省方針  | 銀行の対東電債権放棄  
削除キー:   管理用:
無冠のライフスタイル評論家さん】(No.1)
パソコンがネットを実現する以前は検索ってどうしていたんだろう?むしろパソコン以前にはある意味徹底した検索なんか不可能だった。つまり、もともとこんな言葉があったということが奇跡であるような気がする。
匿名希望さん】(No.2)
大学で、司書教諭課程をとって学んでおりますが、どうやら目的の情報にたどり着くまでのアプローチ全般を「検索」といっているような感じがします。詳しい定義は知りませんが。英語にするとsearchですから、検索というのは案外広い意味なのかもしれません。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。