検索、というコトバ
検索、というコトバ  日本語
2009.10.7(水)
その他の記事| 「選択と集中」より、「総花主義」であって欲しい  | イスラム国(1月25日速報)  | 運転室に息子入れクビ…「厳しい」と抗議430件  | 熱帯夜より暑い推奨室温  | 安否情報  | ビックカメラ  | TSUTAYAも格安スマホ発売へ ベンチャーと提携  | めざましアナウンサーの大塚範一氏と、JR東日本社長の大塚陸毅氏  | 地震の名称  | 鉄板ネタを持つ政治家  | 眞鍋かをり  | 憂鬱なワールドカップ  
削除キー:   管理用:
無冠のライフスタイル評論家さん】(No.1)
パソコンがネットを実現する以前は検索ってどうしていたんだろう?むしろパソコン以前にはある意味徹底した検索なんか不可能だった。つまり、もともとこんな言葉があったということが奇跡であるような気がする。
匿名希望さん】(No.2)
大学で、司書教諭課程をとって学んでおりますが、どうやら目的の情報にたどり着くまでのアプローチ全般を「検索」といっているような感じがします。詳しい定義は知りませんが。英語にするとsearchですから、検索というのは案外広い意味なのかもしれません。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。