砂鉄を利用した玩具・「せんせい」の仕組み
砂鉄を利用した玩具・「せんせい」の仕組み  疑問
2006.5.8(月)
その他の記事| 新聞のWebサイトはこれからは、47NEWSにしよう。  | ピッチャー撲滅運動  | 南京大虐殺の犠牲者数を調べる  | 消費税が上がると言うこと  | 「北朝鮮、潜水艦発射弾道ミサイル実験に成功」の脅威  | 暗い時代が始まる  | 二択問題に対する回答  | 四年後という言葉は聞きたくない  | 温泉で作ったわけではないのに、コンビニで「温泉卵」とはこれいかに?  | くりそつネタ  | 角にはすわらない方がよい  | 記念日  
削除キー:   管理用:
匿名希望さん】(No.1)
簡単に説明すれば、のりのようなベトベトの物体と砂鉄が入っている。
そして、磁石を近づければ砂鉄だけが浮き上がるが、
のりがあるので戻らない。
消す時には、反対側から磁石がきて、同じように反対側から砂鉄がもどらなくなる。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。