砂鉄を利用した玩具・「せんせい」の仕組み
砂鉄を利用した玩具・「せんせい」の仕組み  疑問
2006.5.8(月)
その他の記事| 元厚生事務次官の連続殺人事件(未遂含む)  | 野田が出てきたら消えるテレビ  | 民主党幹部にとっての戦略  | 様を「さま」と書く人  | マンションとかビルの基礎杭とか  | 七夕の願い事  | 奈良女児殺害、連れ去った男は「短髪メガネ」  | 山手線新駅、カタカナ駅名は勘弁してくれ  | 約束  | 仏カルフール撤退へ、全8店舗をイオンに売却で調整  | ポスト小泉の時代  | 今回のような並びの連休では  
削除キー:   管理用:
匿名希望さん】(No.1)
簡単に説明すれば、のりのようなベトベトの物体と砂鉄が入っている。
そして、磁石を近づければ砂鉄だけが浮き上がるが、
のりがあるので戻らない。
消す時には、反対側から磁石がきて、同じように反対側から砂鉄がもどらなくなる。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。