砂鉄を利用した玩具・「せんせい」の仕組み
砂鉄を利用した玩具・「せんせい」の仕組み  疑問
2006.5.8(月)
その他の記事| 小指の爪だけ伸ばしてるオジサン  | 貴乃花よ、相撲協会現執行部を祟れ  | 理工系の本  | 高速バスが安すぎるからいかんのだ。  | 首相退陣、月内にも正式表明…3条件整う公算  | イチロー4打数無安打、連続試合安打「11」で止まる  | がんばれコンタクトレンズ国産メーカー  | すごいぞネット  | ライブドアの平松社長と、俳優の中条静夫氏(画像アリ)  | おいしいごまだれ  | 水虫の薬のCMとか、洗剤やカビ取りのCMとか  | 北朝鮮がこわいよ〜 (at 弱気モード)  
削除キー:   管理用:
匿名希望さん】(No.1)
簡単に説明すれば、のりのようなベトベトの物体と砂鉄が入っている。
そして、磁石を近づければ砂鉄だけが浮き上がるが、
のりがあるので戻らない。
消す時には、反対側から磁石がきて、同じように反対側から砂鉄がもどらなくなる。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。