非正規雇用
非正規雇用  日本語
2009.5.3(日)
その他の記事| UFOを呼ぶ方法を発見したぞ  | 「自粛」という言葉の使い方が間違っている  | 番宣で主役級が出てくると  | 緊急時にTVが自動起動し避難命令…システム整備へ  | 我が家のマイクロシーベルト  | 朗報 - HEY!HEY!HEY!の終了  | グルメサイトの指標  | 保険というのは  | URの暴走を止めなくて良いのか。  | 休肝日っていうのは、  | 福島の原発事故と、天安門事件の、類似  | 出勤前のビール  
削除キー:   管理用:
無冠の雇用研究家さん】(No.1)
昔は定期採用と中途採用しかなかった。みな正社員で常雇い:終身雇用だった。今は定期採用でも非正社員が多い。所謂常雇いを避けて臨時雇い化へシフトした結果だ。方法としては直接会社が雇用するのではなく、人手斡旋業者を介して合法的にこのあくどいやり方をエンジョイしている。「非正規雇用」という言葉が異様に聞こえるのはそのごまかしが臭うからだろう。ひと売買業者とそのまやかしのシステムづくりに手を染めたひとでなしどもを言葉が復讐しているのだ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。