おそるべしフェロモン
おそるべしフェロモン  雑学
http://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/pheromon/pheromon.html
2005.9.13(火)
その他の記事| JASRACも「聖域なき構造改革」の中に入れてくれ。  | 人はお金のことになるとゴキブリのような生き方をする  | メーンのキャスターがいなくるのって  | 紙をムダにしたって  | 麺類の本当のおいしさ(解説編)  | 独裁者の予感  | 豊洲移転のこと  | 牛肉輸出再開まで要求続ける・米農務長官  | 米本土に届く核ミサイルを、北朝鮮に早く完成させてもらおう  | 中華三昧が元に戻った  | 「歴史的」って、しつこい。  | 畑の肉  
削除キー:   管理用:
無冠の発明王さん】(No.1)
フェロモンを害虫駆除に応用しようという話があったが、私はこの関連で最近は騒がなくなった環境ホルモンのことをすぐ思い出す。どれもごく微量で作用するメカニズムを持っているらしいし、まだまだ未解明なのだろう。嫌な話だ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。