あれほどさわいでいたPM2.5は?
あれほどさわいでいたPM2.5は?
2013.3.31(日)
その他の記事| ワシントン条約締約国会議、ミンククジラ取引解禁否決  | 哀れな使い捨ての首相  | お祝いの誤謬と正しい公式  | 美白の化粧品にも、日本皮膚科学会がガイドラインを出して欲しい  | ライブドアの平松社長と、俳優の中条静夫氏(画像アリ)  | ストロンチウムの件  | 採点投票を廃止  | 絶対的な誤り  | なぜ、あの人の話はつまらないのか。  | 小渕優子のこと  | スリッパの生活  | 放射線の法律を除外した、企業の「コンプライアンス」などあり得ない  
削除キー:   管理用:
無冠の一般人さん】(No.1)
いずれたいしたことはない。日本が実質影響がああれば北京では大量死が発生するだろう。向こうをみておればいいのだ。いずれ中国人といえども少なくとも肉体はわれわれと同じ人間だ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。