国連事務総長「日本の常任理入り、中国と関係改善が必要」
国連事務総長「日本の常任理入り、中国と関係改善が必要」  ニュース
http://www.nikkei.co.jp/china/
2005.5.6(金)
その他の記事| くりそつネタ  | ギョーザ毒混入事件の件  | 苦肉の策のつづき  | 義務教育の名の下に、憲法で禁止された「意に反する苦役」が課されるのだ。  | 節電のための在宅勤務を禁止すべき  | 噴火警戒レベル  | 東京五輪チケットの、下請け会社への押しつけ禁止を明文化すべし  | くりそつネタ  | 貝類の砂抜き  | 旅館や料理屋の「おもてなし」 -- 「もてなし」とは?  | 小泉政権の正体  | 「三越本店(日本橋)」の閉店 自分の寿命とどっちが先か?  
削除キー:   管理用:
無冠の時評家  さん】(No.1)
器は大きいんだ(経済的に)。だから国連を能動的に動かせる力がある(国連へ沢山金を出している)。だのに小国とおなじ発言力しかないというのはくやしい。相応にもっと国際的に幅が利くような権力を持ちたい。そんな気分がおおきいんじゃあないか。それに大きい割には一番平和的な国であることは間違いない。この際、前向きに捉えて、何か、もっと貢献できるような立場足場を作ることで戦争をなくす方向へ持っていければいいんじゃあないのか。外見が整えば、中身だってきばって少しはましになるのが人間だろう。そんな期待も外部にはあるんじゃあないの?中韓のことは余り気にしない方がいいよ。どうせおおかたはいいがかりなんだ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。