国連事務総長「日本の常任理入り、中国と関係改善が必要」
国連事務総長「日本の常任理入り、中国と関係改善が必要」  ニュース
http://www.nikkei.co.jp/china/
2005.5.6(金)
その他の記事| あわびの外し方  | 焼岳、安房峠、噴火、御嶽山。  | ボキャブラリーの枯渇  | 羽田と東京・新宿直結へ新3路線…五輪前開業も  |  「箱根山」表記、報道も変更を 黒岩知事が呼び掛け  | 悪いが、観光業には同情する気になれない。  | 「自粛」という言葉の使い方が間違っている  | 人はお金のことになるとゴキブリのような生き方をする  | 米朝首脳会談  | 泣ける=いい?  | 国民感謝の日  | JASRACも「聖域なき構造改革」の中に入れてくれ。  
削除キー:   管理用:
無冠の時評家  さん】(No.1)
器は大きいんだ(経済的に)。だから国連を能動的に動かせる力がある(国連へ沢山金を出している)。だのに小国とおなじ発言力しかないというのはくやしい。相応にもっと国際的に幅が利くような権力を持ちたい。そんな気分がおおきいんじゃあないか。それに大きい割には一番平和的な国であることは間違いない。この際、前向きに捉えて、何か、もっと貢献できるような立場足場を作ることで戦争をなくす方向へ持っていければいいんじゃあないのか。外見が整えば、中身だってきばって少しはましになるのが人間だろう。そんな期待も外部にはあるんじゃあないの?中韓のことは余り気にしない方がいいよ。どうせおおかたはいいがかりなんだ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。