露、日本に宇宙船共同開発を打診
露、日本に宇宙船共同開発を打診  ニュース
http://www.sankei.co.jp/news/051013/sha018.htm
2005.10.13(木)
その他の記事| なぜ東海道新幹線を、JR北海道の持ち物にしなかったのか。  | 渋谷の過去・現在・未来を体感! 「東急プラザ渋谷タイムスリップギャラリー」開催中  | 休肝日  | 乗り越し受験生に配慮、新幹線が宇都宮駅に臨時停車  | TPP「交渉参加」のこと  | 「三越本店(日本橋)」の閉店 自分の寿命とどっちが先か?  | 養殖の鮭なんて、着色料たっぷりの食品と同じ  | 胡国家主席:「日中関係は大きなビルの建設。ビルは一瞬で壊すことが可能だ」  | 黒い雪  | 危険な憲法改正  | あなたのまわりの学会員  | 矢が頭を貫通したサル発見、獣医師判断で安楽死  
削除キー:   管理用:
無冠の貨幣研究家さん】(No.1)
日本がこれからも生き馬の目を抜くような国際政治社会で生き抜いていくためには、これらロシア、北朝鮮、中国などの冷酷無残なエゴイストたちといかに対等にうまく渡り合ってやっていけるかが鍵になるだろう。日本は、特に戦後は米国の飼い犬として甘やかされてぬくぬく生きてきたから、国際社会ではぼっちゃんぼっちゃんしてやってこれた。これからは米国も頼りにはならなくなるだろうし、正念場だ。ま、日、ロ、ユーロとの共同うちゅう開発はメリットも多くあるだろうから、乗っかてもいいんじゃあないか。条件としては、決して必要最低限以上のカネは出さないことだろう。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。