二人称としての弟
二人称としての弟  日本語
2006.10.1(日)
その他の記事| 山口県とオーストラリア  | 原発は日本の生命線?  | フィギュアスケートなんて見てても、全然、面白くないじゃん  | コンビニの弁当はかくも不潔なのか……  | 露、日本に宇宙船共同開発を打診  | 「免職は死刑に等しい」飲酒運転で静岡県知事  | 原発再稼働を議論しても良い最低条件  | 鯛刺の作法  | 強制連行して殺し合いをさせる蛮行  | タバコと原子力  | 遅ればせながらおめでとうございます。  | 本体にも従電源ボタンを。  
削除キー:   管理用:
無冠の常識評論家 さん】(No.1)
卑属には二人称はない。「おい、こども」とか「まごちゃん!」とか、「妻さん」とかいわないだろう。「おい!」で充分だからだ。もっとも、妻にたいしては「よめさーん」とかいうのが一般になるかもしれない。卑属か尊属かわからなくなっているからだ。いずれ尊属になるのは見えているが---。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。