二人称としての弟
二人称としての弟  日本語
2006.10.1(日)
その他の記事| 消費税が3ポイントあがると、貯金は  | 編集長のおすすめ  | 目次に、目次自体も書くべきか  | ハイフンを入れたい  | 中国漁船の犯罪は棚に上げ、映像流出については中国に謝罪するのか  | ハネムーンといわれる期間は終わったのに  | 都議会の野次の件  | JR東日本、東京駅での“発電床”の実証実験を開始へ  | 「財源に穴が空く」とは言うが、「道路が造れなくなる」とは言わない  | 鉄板ネタを持つ政治家  | スムーズとは。  | 中華三昧を元に戻して  
削除キー:   管理用:
無冠の常識評論家 さん】(No.1)
卑属には二人称はない。「おい、こども」とか「まごちゃん!」とか、「妻さん」とかいわないだろう。「おい!」で充分だからだ。もっとも、妻にたいしては「よめさーん」とかいうのが一般になるかもしれない。卑属か尊属かわからなくなっているからだ。いずれ尊属になるのは見えているが---。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。