逃げた船長
逃げた船長  ニュース
2014.4.21(月)
その他の記事| 筆無精のワケ  | IEの戻るボタンが大きくてやだ、小さくする方法  | 正しいことをしたければ、偉くなれ  | 売り言葉に買い言葉  | 生体認証の不安  | 秋葉原と電車男  | 運転室に息子入れクビ…「厳しい」と抗議430件  | ハイジャック、バスジャックの「ジャック」の語源  | 私のアタマは放射脳汚染されている  | 戦争反対は当然。恐ろしいのは、それを言わなくなるという、人間の変化だ。  | リニア中央新幹線は、最短ルートで  | メトロ工事、つり上げた枕木に挟まれ4人死傷  
削除キー:   管理用:
無冠の原発愛好家さん】(No.1)
NHK職員は原発の過剰危険性を吹き込まれていたのだろう。それより許されないのは当時の原子力検査院の担当者が一番早く逃げたことだ。彼らこそ最後まで居てデーターを取り尽くさねば役目を全うしたとはいえないのだ。船長は船が動かなくなったら基本的に無用の人間なのだが。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。