逃げた船長
逃げた船長  ニュース
2014.4.21(月)
その他の記事| 「選択と集中」より、「総花主義」であって欲しい  | 「ご自身」  | 小沢氏辞任  | 目次に、目次自体も書くべきか  | のりピの記者会見  | 新番号案内料金、NTTの説明「不十分」 公取委調査  | 噴火警戒レベル  | 二択問題に対する回答  | アサヒ一番麦  | ベーコンなどの加工肉に発がんリスクが存在するとWHOが発表  | 県職員「同性愛は異常でしょ」と投稿…処分検討  | 温泉旅館のHPが立派だと萎えるんですけど。  
削除キー:   管理用:
無冠の原発愛好家さん】(No.1)
NHK職員は原発の過剰危険性を吹き込まれていたのだろう。それより許されないのは当時の原子力検査院の担当者が一番早く逃げたことだ。彼らこそ最後まで居てデーターを取り尽くさねば役目を全うしたとはいえないのだ。船長は船が動かなくなったら基本的に無用の人間なのだが。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。