タバコと原子力
タバコと原子力
2013.6.6(木)
その他の記事| インクはあるのにインク切れ  | 特別会計――ああ、すき焼き食べ放題  | 不妊治療  | この国の独裁は、そのままアメリカによる支配を意味する  | ラッスンゴレライ  | 菅“卑劣”原発停止は手柄横取り!バカ丸出し会見で尻拭いも  | 乾燥肌対策として分かり切ったひと言  | 菅首相は引きずり下ろされねばならぬ  | 無能な政権でもできること。  | 山本太郎にはイバラの道が待っている  | 本質的な問題は、体罰ではない  | にじゅうよっか  
削除キー:   管理用:
無冠の日本研究家 さん】(No.1)
タバコは単なる嗜好品だ。日本経済の要であるエネルギーを担う原発といっしょくたにすることは出来ないな。同じ嗜好品でもブラジルのコーヒー産業ほどの大きさになるとまた違うだろうが、なにしろタバコの弾圧はアメリカからの外圧が元だから日本の政治家は最初から腰が引けていたし。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。