意識不明
意識不明  日本語
2010.4.2(金)
その他の記事| こんな業界に、誰がした!?  | 「ご自身」  | 新番号案内料金、NTTの説明「不十分」 公取委調査  | 財源に特別消費税なども…民主が復興基本法案  | 臥薪嘗胆  | 石原新党の恐怖  | 新国立デザイン見直し「1週間で結論」  | 釣り具業界に配慮してブラックバスを指定できない腑抜け官僚に異論とは  | 理工系の本  | 角にはすわらない方がよい  | 不潔なATM  | 新国立競技場の計画は、太平洋戦争の再来なり  
削除キー:   管理用:
無冠の人体の神秘研究家さん】(No.1)
その通り。
当人に意識があるのかどうか、厳密には誰にも分からない。
意識の本質はまだ不明であるというのが一般だ。分からないものがそこにあるのかどうか分からないのは道理だ。大方は(あるのか、どうかは)これまでの経験則から判断しているということだろう。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。