ジェネリック医薬品希望カード
ジェネリック医薬品希望カード
2009.12.10(木)
その他の記事| 台風の予報円  | くりそつネタ  | 美白の化粧品にも、日本皮膚科学会がガイドラインを出して欲しい  | チーズリゾットの作り方(レシピ)  | 泣ける=いい?  | 中国のこわさ  | ホームドア  | 鳩山さん 最後のチャンスなのにね。  | 絶妙のタイミング - 安倍総理の辞意表明  | 中華三昧を元に戻して  | 秋葉原と電車男  | ハガキためし印刷用紙  
削除キー:   管理用:
Pちゃんさん】(No.1)
”ジェネリックは安い”というのが大前提で、新品より中古品の価格を高く設定したら、というのと同じでは?

そこまで言うのであれば、もっと簡単に「安い方」でよいと思います。

数年前、薬剤師の知り合いと話したときは
ジェネリック品にはちょっと不安(不信感)があるような話をしていましたが
それから大分時間が経ったので、今聞いたら違う反応があるかも。
何か主成分は同じでも製法やその安全性、管理がどうとか。
無冠のホ・ジュンファンさん】(No.2)
大体が同じ効能なら医者の方がジェネリック(安いはずだ)を選んで処方するのが社会常識ではないのか。患者の方へ責任を押し付けるのは間違っているぞ。大体薬局の方も適当なジェネリックを在庫していないのが現状らしいが。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。