インクはあるのにインク切れ
インクはあるのにインク切れ
2006.2.2(木)
その他の記事| 小泉純一郎に期待  | 7年後 放射能で おもてなし  | 間違いやすい番号  | スリッパの生活  | おたがいさま  | 国防は右派、内政は左派。  | 新銀行東京のこと  | ショージキ  | 川端康成と東山魁夷の未公開往復書簡百通、一部公開へ  | 「初めて外泊しました」  | 鳩山さん 最後のチャンスなのにね。  | カレー、キムチ、ソースの3つは犯罪!!  
削除キー:   管理用:
無冠の文化評論家さん】(No.1)
どこのメーカーもいっしょだと思うが、プリンタ本体の値段に比べて、消耗品であるインクが高すぎる。去年潰れて捨てたキャノンのやつなんか、本体と殆ど変わらない値段設定だった(カートリッジと同梱になっている--カートリッジそのものもちゃちでインクの減りと変わらないくらいの寿命だった)。彼らはインクメーカーと結託しているのではないか?

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。