インクはあるのにインク切れ
インクはあるのにインク切れ
2006.2.2(木)
その他の記事| 石原新党の恐怖  | 夕刊紙しか書かない、本当のことがある  | QUOカードの弱点は、紛失リスクの他に...  | 冬季五輪で韓国は  | 三田線と南北線  | スタグフレーション  | あなたのまわりの学会員  | JALの年金  | 電通社員の自殺のこと  | 駅の間隔  | 「違法ダウンロードの刑事罰化」問題 15日金曜日にも審議なしで採決・成立か?  | 名札の偽装?  
削除キー:   管理用:
無冠の文化評論家さん】(No.1)
どこのメーカーもいっしょだと思うが、プリンタ本体の値段に比べて、消耗品であるインクが高すぎる。去年潰れて捨てたキャノンのやつなんか、本体と殆ど変わらない値段設定だった(カートリッジと同梱になっている--カートリッジそのものもちゃちでインクの減りと変わらないくらいの寿命だった)。彼らはインクメーカーと結託しているのではないか?

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。