インクはあるのにインク切れ
インクはあるのにインク切れ
2006.2.2(木)
その他の記事| 省エネ店舗・ポロシャツ着用…銀行の節電対策  | 小間切れのBGM  | 産地偽装など  | 小泉政権の正体  | 2020年東京五輪の懸念  | 憲法改正案は、1つでも賛成できないものがあったら反対票を投じること。  | 迷路  | 電話の保留  | 空の便  | 民主党の新党名  | 就職氷河期  | おでん100個を自爆営業 ブラックバイトと闘うには  
削除キー:   管理用:
無冠の文化評論家さん】(No.1)
どこのメーカーもいっしょだと思うが、プリンタ本体の値段に比べて、消耗品であるインクが高すぎる。去年潰れて捨てたキャノンのやつなんか、本体と殆ど変わらない値段設定だった(カートリッジと同梱になっている--カートリッジそのものもちゃちでインクの減りと変わらないくらいの寿命だった)。彼らはインクメーカーと結託しているのではないか?

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。