インクはあるのにインク切れ
インクはあるのにインク切れ
2006.2.2(木)
その他の記事| サッカー  | 徴兵制のこと (1)  | 新国立デザイン見直し「1週間で結論」  | 「いいね!」について  | 首相肝いりの「日本版サマータイム」 “女性活用”に思わぬ矛盾  | さすが佐川急便。個人宅の集荷と、遅めの時間指定  | 就職活動のための予備校か。  | 偽クチコミの件  | 意識不明  | 小渕優子のこと  | 衛生面から見た再生紙  | 報道でも気になる、日本語の誤用  
削除キー:   管理用:
無冠の文化評論家さん】(No.1)
どこのメーカーもいっしょだと思うが、プリンタ本体の値段に比べて、消耗品であるインクが高すぎる。去年潰れて捨てたキャノンのやつなんか、本体と殆ど変わらない値段設定だった(カートリッジと同梱になっている--カートリッジそのものもちゃちでインクの減りと変わらないくらいの寿命だった)。彼らはインクメーカーと結託しているのではないか?

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。