ニセ札対策としてのダイカット
 ニセ札対策としてのダイカット
2005.2.27(日)
その他の記事| 「ここは刑務所か!」の県議自殺か  | 30年間で交通事故により自分が死亡する確率は0・2%、自宅が火災に遭う確率は2%  | それにしても中央線ってのは  | ローカル線維持のために、高齢者から運転免許を取り上げるのだ。  | 消毒の件、一応解決  | 約束  | くりそつネタ  | 満面の笑みの金正恩  | JR東日本、東京駅での“発電床”の実証実験を開始へ  | 石原新党の恐怖  | ウォルフレンは言う  | こんどの年末年始は暦が良くない、と言いますが。  
削除キー:   管理用:
無冠の貨幣研究家さん】(No.1)
面白い発想だ。しかし裁断のあとに1枚一枚ダイカットが必要になるし、紙幣の寿命が短くなり、そろえるのが困難になって自動機メーカーは頭を抱えるだろう。やっぱ、名案とはいえないな。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。