窯と釜
窯と釜  日本語
2005.10.17(月)
その他の記事| JALの国内線、路線の9割が採算割れ  | スポーツとニュースは別番組でやってくれ  | なぜ電話で名乗らなければならないか  | 「対テロ戦争」について  | 理工系の本  | コンビニの弁当はかくも不潔なのか……  | 二番目にお待ちのお客様  | ムハンマドの風刺画  | くりそつネタ  | AがBなのではなく、Aと思うことがBだ。  | 芸能人でないことの特権  | 怖いもの、たくさん  
削除キー:   管理用:
匿名希望さん】(No.1)
その区別で電気釜と電気窯の違いを説明できるかな?
匿名希望さん】(No.2)
電気釜の電気は電気毛布の電気と一緒でしょ。
無冠の家電品批評家  さん】(No.3)
電気釜もあるし、電気窯もある。ちなみに電気鎌もあるわい(植栽バリカン)これは指を怪我することがあり、危険なものだ。蛇足であるが、電気釜は家庭の必需品であり、平和の象徴だが、電気窯で人間を焼いた事件が近所であったな。かまどというのは、電気釜と窯の中間に位置するものといっていい。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。