鳩山さん 最後のチャンスなのにね。
鳩山さん 最後のチャンスなのにね。
2010.5.26(水)
その他の記事| 電通社員の自殺のこと  | 反日というイデオロギー  | 衛生面から見た再生紙  | 首相肝いりの「日本版サマータイム」 “女性活用”に思わぬ矛盾  | 買収というルールのない世界  | 本質的な問題は、体罰ではない  | 「選択と集中」より、「総花主義」であって欲しい  | タバコと原子力  | 記念日  | なぜ電話で名乗らなければならないか  | 「あなたたちしかいない」  | 「韓流押し」 共同通信社も。  
削除キー:   管理用:
Pちゃんさん】(No.1)
>彼女を普天間担当大臣にすれば
これは思っていました。
防衛大臣にしてやったら良かったのにと。
もちろん、そうしたら解決できたという意味ではないですよ、官打ちというやつです。

相手がいる問題なのですから
アメリカから見えないところで県外国外と一方的に叫ぶだけじゃなくて
どうぞ、アメリカの前に座ってしっかりと”結論”を出してきてみろ、って。

どうにもならないなら傷を浅く済ませるのが与党戦略。
いまだに野党で目立とうとする体質から抜けられない。

そもそも与党になるのは何度目?
いまだに自衛隊は違憲だとか原発は推進しないとかゴタゴタ。
(違憲ならどうするの?解体?原発の代わりは?)
不審船や拉致問題後の選挙大敗北を忘れたらしいですね。
丁度朝鮮半島でなにやらきな臭いことが起きている時期。
社民党は国会にいらないに1票。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。