有史以来、金の採掘量はプールに3分の2杯?
有史以来、金の採掘量はプールに3分の2杯?  雑学
http://www.fuji-ft.co.jp/selection/kin/
2005.5.12(木)
その他の記事| 報道でも気になる、日本語の誤用  | レジ袋、07年にも有料化 法整備で促進 環境省方針  | 東大卒の医者  | 国家財政の切り札としての偽札  | 中華三昧が元に戻った  | 再生紙の名刺の会社は、カレンダー禁止  | 目次に、目次自体も書くべきか  | 石原新党の恐怖  | 一日3回薬を飲むと言うこと  | 兄弟の概念  | 新宿駅を貫通する東西自由通路、2016年の完成目指す  | 人類を幸せにしない資本主義というシステム  
削除キー:   管理用:
無冠のゴミ評論家 さん】(No.1)
ネットで2000の世界の公的機関の金保有高総量を見ると950X100万オンス(2.7万トン)。これは1400立方mでほぼプール1杯分だ。他に金歯など民間の退蔵分がこの1.5倍あるということだろうか。どうして推計したのだろう?

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。