有史以来、金の採掘量はプールに3分の2杯?
有史以来、金の採掘量はプールに3分の2杯?  雑学
http://www.fuji-ft.co.jp/selection/kin/
2005.5.12(木)
その他の記事| しっとりが高級  | ポスト小泉の時代  | 貝類の砂抜き  | 自己弁護に徹していた班目安全委員長 学者の良心に目覚める  | 鉄板ネタを持つ政治家  | 畑の肉  | TSUTAYAも格安スマホ発売へ ベンチャーと提携  | 決して絵空事ではない  | この人たちが、日本の宝なのだ。  | 新番号案内料金、NTTの説明「不十分」 公取委調査  | 相変わらず事故を想定しない体質で、4号機の処理にあたっているのか。  | 小間切れのBGM  
削除キー:   管理用:
無冠のゴミ評論家 さん】(No.1)
ネットで2000の世界の公的機関の金保有高総量を見ると950X100万オンス(2.7万トン)。これは1400立方mでほぼプール1杯分だ。他に金歯など民間の退蔵分がこの1.5倍あるということだろうか。どうして推計したのだろう?

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。