『拉致問題を忘れない』
『拉致問題を忘れない』
2008.7.2(水)
その他の記事| ラッスンゴレライ  | 正しい料理教室のあり方  | 「グラタンの皮だけ」のレシピ  | 首相肝いりの「日本版サマータイム」 “女性活用”に思わぬ矛盾  | あきれる高額年俸  | two plus two  | 二島というか  | 運転室に長男入れた東武運転士、懲戒解雇されていた  | ラッスンゴレライ  | めざましアナウンサーの大塚範一氏と、JR東日本社長の大塚陸毅氏  | 韓国が心配だ  | バターのこと  | 麺類の本当のおいしさ(解説編)  
削除キー:   管理用:
Pちゃんさん】(No.1)
何もしないわけではないけれど今はそのときではない。
彼らが(今、じゃましてやると息巻いている)文化祭に普通に参加することのほうが、君の体側服について叱るより大切。
文化祭が終わったら時機を見て注意するよ。

客観的に見て単純に核兵器放棄と誘拐された人の全員解放を天秤にかけたら
どちらがより重要かは一目瞭然。

しかし北朝鮮はそもそもなぜテロ支援国家に指定されたのか(無知なので)知りませんが
より(大国にとって)悪いことを初めて、それをやめれば指定解除っていうのはどう考えてもおかしい。
北朝鮮は何かを失ったのでしょうか。
これからも同じ手が何度でも使えるような気がします。
ジョージを市場最低の米大統領として顕彰する会世話人さん】(No.2)
マジに議論する問題ではない。ジョージは残り少ない任期中に何とかひとつでもエポックめいた成果を作って置きたいんだ。近視眼的な思考とその場限りのどろなわ対策、そんなところだ。もっとも、拉致問題に関しては彼は覚めていると思うよ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。