殺菌と消毒
殺菌と消毒  疑問
2005.9.10(土)
その他の記事| 社説  | 報ステで古舘氏が謝罪「事態を防げなかった…」  | ホントにホントにホントにホントに  | どうしても消費税を上げるというなら  | ワイヤレススピーカー  | 検索、というコトバ  | 政局は大事  | 歴史が評価する増税の是非  | スポーツとニュースは別番組でやってくれ  | JISコードにハートマークがない件  | 誤送金なのに債権として回収、東京三菱銀に返還命令  | 松茸  
削除キー:   管理用:
CASPAR003さん】(No.1)
直接関係はないですが「消毒」という言葉も最近流行の「消臭」と同じで本質に目をつぶって見かけ上無効化してあるというニュアンスが感じ取れる言葉ですね。
無冠の国語評論家 さん】(No.2)
手軽な殺菌は熱湯をかけるのが一般だし理にかなっている。しかし「熱湯消毒」という言葉もある。
毒とは、ばい菌が認識されていなかった時代の人間に害を与える物質一般の謂いだろう。
もっともこのスレに解答を与えている適切な言葉は、富山の薬売りのじゃっく「毒消ゃあ、いらんかね?」だろう。
つまり消毒という言葉は現在では非科学的、ナンセンスな熟語のひとつといえる。
匿名希望さん】(No.3)
お手許の辞書では「消毒」をどのように説明していますか。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。