空の便
空の便  日本語
2011.10.28(金)
その他の記事| きりがいい  | リニア中央新幹線は、最短ルートで  | お札の折り目  | 最低人間と、最低首相。  | ポスト小泉の時代  | 日が落ちるのが  | 「ぶれる」のは悪いことではない  | UFOを呼ぶ方法を発見したぞ  | 名札の偽装?  | 既存利用者へ返金せず 来年3月、電話加入権半額に  | ピースの又吉が出ているAflacのCMが不快  | イスラム国の思うツボ  
削除キー:   管理用:
無冠の国語評論家さん】(No.1)
結局言葉における「慣用句」に対するいちゃもんということだろう。盆の帰省やら旅行シーズンの公共の足として代表的なもの「JR」に対する「空の便」というのは定着した。たとえば「航空便」というのは航空貨物、または外国との間の郵便「エア・メール」の和訳としてていちゃくしている。
ほぼ定着して通用しはじめた新しい言葉、あるいは慣用句はある意味日本の新しい共用財産なのだ。あたたかくみまもろうではないか。
Pちゃんさん】(No.2)
「天気」の代わりに「空模様」と言う方が風流というか表現が軟らかいというか・・そんな感じでしょう。
気分の問題で日本人独特(?)の表現かもしれませんね。
社会の教師の知り合いさん】(No.3)
1.ヘリコプターを含めた空の交通機関の総称
2.鉄道・バスなどの陸上交通機関や「海上便」「湖上便」等の船便に対する語

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。