買収というルールのない世界
買収というルールのない世界
2005.11.29(火)
その他の記事| 貴乃花よ、相撲協会現執行部を祟れ  | 議論に勝ったら、それが正しいのではない。  | サーロインとロースの違い ステーキ肉  | 眞鍋かをり  | 戦争反対は当然。恐ろしいのは、それを言わなくなるという、人間の変化だ。  | おたがいさま  | 尖閣が危ない  | 国防は右派、内政は左派。  | 甲州産ワイン(旧・勝沼ワイン)の押し売りにうんざり  | 埼京線に痴漢防止カメラ、年内にも一部車両に  | 新元号  | いいなあ、天下りできる人は。  
削除キー:   管理用:
無冠の貨幣研究家さん】(No.1)
もちろんありだろう。ただ、今の社会がアメリカ式で単なる弱肉強食、アフリカのジャングル的経済だから、金があって、儲けられると分かったことは何でもやっちまうやからがいる、それだけのことだ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。