買収というルールのない世界
買収というルールのない世界
2005.11.29(火)
その他の記事| 迎撃はやめた方がよい  | 省エネ店舗・ポロシャツ着用…銀行の節電対策  | どうして自民は惨敗したのか - 参議院選挙  | 路線検索  | 旅館や料理屋の「おもてなし」 -- 「もてなし」とは?  | 自分探しの旅  | パソコンがクラッシュしたといういいわけ  | 就職活動のための予備校か。  | 集団登校の列に車突っ込む、小学生2人死傷…山形・南陽市  | 自己弁護に徹していた班目安全委員長 学者の良心に目覚める  | 旅館にタッパー  | 山手線新駅、カタカナ駅名は勘弁してくれ  
削除キー:   管理用:
無冠の貨幣研究家さん】(No.1)
もちろんありだろう。ただ、今の社会がアメリカ式で単なる弱肉強食、アフリカのジャングル的経済だから、金があって、儲けられると分かったことは何でもやっちまうやからがいる、それだけのことだ。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。