企業の生き残りを賭けた経営統合(合併)って?
企業の生き残りを賭けた経営統合(合併)って?
2014.1.22(水)
その他の記事| 「塩分取りすぎは体に悪い」は迷信  | 九州男児  | 食品検査、独自基準やめて…農水省が通知  | 科学苦手は女性の生まれつき?…ハーバード大学長発言  | 国民生活党  | 国内の温泉で、軽油を作る微生物を発見  | 「いいね!」ボタンのバグ  | 吉野一族の悲劇  | 山頭火というラーメン屋  | ゴールデンウィーク  | 蓮舫なんて元々好きじゃなかったが  | 国家破産への道  
削除キー:   管理用:
無冠の経済評論家さん】(No.1)
最悪は倒産して従業員は4散し、名前も固有技術なども残らないことだ。倒産前に合併吸収されて名前は消えても従業員や固有の文化が一部に残れば生き残ったといえるのではないか。たとえばソニーに吸収されたミノルタなどだが。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。