無理心中ということ
無理心中ということ
http://blog.tackns.net/bin/article.cgi?articleid=1266
2008.4.1(火)
その他の記事| 投げ出し首相  | 泣ける=いい?  | 無慈悲な住友林業  | 養殖の鮭なんて、着色料たっぷりの食品と同じ  | 新番組「ヨルタモリ」 お笑い芸人の規範としてのタモリ  | 窯と釜  | ゲストを2段に陳列しないでくれ〜  | B-1グランプリや、(最近の)B級グルメのうさんくささ  | 南半球におけるwinter  | 「アスリートファースト」はおかしい 札幌マラソン  | 民主党が生んだ独裁者  | 鯛刺の作法  
削除キー:   管理用:
無冠の社会評論家さん】(No.1)
>--ろうと考えるような状況
おおかたは貧困だろうがこれは悲しいなどと情緒に流すべき問題ではないだろう。多くは同じ状況で踏みとどまりけなげに再起を図る人間達ばかりだ。こう考えると意志薄弱で社会にしっぺ返しをはかって自爆する人間どもの弱さが悲しい。わしは常識的だがそう思う。

【コメントを投稿する】
お名前:
メールアドレス: (省略可)

削除キー: (省略可)
・削除キーを用いて可能なのは「削除」だけです。投稿後の編集はできません。
・文字数は1000バイトまでです。
・コメントを削除する時は、記事本文の下の「削除キー」欄に削除キーを記入して、コメントの横の「削除」ボタンをクリックして下さい。